ひとみの一歩

世界一周に向けて準備中!旅について、オススメのもの、独り言を書いてます。

【日本:広島②】負の遺産「原爆ドーム」

こんばんは、きのこです。

 

11月10〜11日に広島に行ってきました!

前回(1日目)の続きです。

前の記事はこちら↓↓

 

 

 

kinokoadventure.hatenablog.com

 

 

 

 

昼過ぎまで厳島神社に過ごした私たち。

フェリーで宮島口まで戻ったら、

路面電車で次の目的地

原爆ドーム」へ向かいます。

 

 

広島は、高校の修学旅行で訪れて、

もちろんその時も原爆ドームに行きました。

ただ、当時の私は「戦争」を

教科書でしか知らず、

広島平和記念資料館

「怖かった。グロかった。」という

感想しか持てませんでした。

 

大人になった今、

戦争についての歴史をより理解し、

9月に長崎に行ったことあって、

自分がどんな風に感じるのか知りたくて、

今回の旅行先を「広島」にしました。

 

 

広電「原爆ドーム前」で降りると、

すぐ目の前には「原爆ドーム」が。

f:id:kinoko36:20181121214825j:image
f:id:kinoko36:20181121214815j:image
f:id:kinoko36:20181121214756j:image

 

世界遺産原爆ドーム」は、

人類史上初の原子爆弾投下の惨禍を後世に伝える負の遺産

高いビルが立ち並ぶ中に、

ひっそり佇むその姿は何とも言えませんでした。

 


f:id:kinoko36:20181121215103j:image

 

原爆ドームのそばの川からの景色。

夕日が綺麗で、この街であんなに悲惨なことが起きたなんて

想像もできなかったです。


f:id:kinoko36:20181121214821j:image

 

原爆死没者慰霊碑」には、

30万人を超す原爆死没者の名簿が収められているそうです。

石碑には、

安らかに眠って下さい

過ちは繰り返しませぬから

という文字。

奥には水を欲しながら亡くなった被曝者のために、

平和の池が造られています。

石碑の正面に立つと、原爆ドームが見える構図になっています。

 

 

次に向かったのは、「広島平和記念資料館」。

2017年4月にリニューアルオープンしていて、

前に来た時とだいぶ変わっていて綺麗でした。

広島平和記念資料館

 

大人(大学生以上)200円を払って早速中へ。

資料館は3階立てで、入ってすぐ、3階までエスカレーターで上がります。

 

【3階のフロア】

被爆前の広島

・失われた人々の暮らし

原子爆弾の開発と投下

原子爆弾の脅威

・核の時代から核兵器廃絶へ向けて

被爆者証言ビデオコーナー  


f:id:kinoko36:20181121214801j:image
f:id:kinoko36:20181121214700j:image
f:id:kinoko36:20181121214721j:image
f:id:kinoko36:20181121214806j:image
f:id:kinoko36:20181121214714j:image

 

【2階フロア】

・戦争下の広島と戦争

・広島の復興、様々な支援

・平和な世界を作る

 

f:id:kinoko36:20181121214753j:image
f:id:kinoko36:20181121214748j:image

 

【1階フロア】

企画展示「1945年8月6日 原子爆弾による被害の概要」

 

被爆した3人の中学生が実際に身につけていた衣類や

女の子が家族に宛てた手紙、書き綴った日記などが展示してありました。

写真があまりにも悲惨で、悲しくて、

見終わる頃には涙が溢れてしまいました。

 

閉館ギリギリで入ったせいで、

全部の展示物を読むことはできませんでした。

ゆっくり読んでいたら、半日くらいかかりそうですが、

次来るときは、しっかり見て回りたいです。

死ぬまでにもう1回は絶対に来たい。

 


f:id:kinoko36:20181121214829j:image

 

原爆の子の像」は、被爆した女の子のクラスメイト達が

立ち上がってできたもの。

世界中から届けられた折り鶴が飾られていました。


f:id:kinoko36:20181121214704j:image

 

そして最後は、「動員学徒慰霊塔」。

労働力不足を補うため勤労奉仕に出された学徒達は、

作業中に被爆しました。その数、約6,300人。

当時、約8,400人の国民学校高等科以上が働いていたそう。

この塔は、被爆した学徒達の霊を慰めるために建てられました。

 

 

 

今の日本は、本当に平和で、戦争とは程遠い時代になりました。

平和なことはもちろん幸せなことなのですが、

あまりにも戦争からかけ離れすぎて、

戦争という負の歴史が忘れられかけているのも現実。

これからも、ずっとずっと先の将来も、

”戦争の恐ろしさ”や”核兵器の脅威”を

伝えていかなけらばならないと思いました。

 

 

 

ちなみに晩御飯は、

島風お好み焼をどうしても食べたかったので、

八丁堀にある「お好み村」へ。

元祖広島お好み焼「お好み村」ホームページ

 


f:id:kinoko36:20181121214710j:image

 

ビルの中に屋台がたくさん入っていて、

どの店にしようかめちゃめちゃ迷いました。

 

色々回って、最終的に「厳島」とうお店へ。

壁にはずらっと有名人のサインが!!

 

味は……めっちゃ美味しかったです(^O^)/

いろんなお店を見てみたいっていうかたは、

ぜひ行ってみてください!! 

 

f:id:kinoko36:20181123221158j:image

 

 

1日目終了ーーーー!

居酒屋はしごして、お腹いっぱいで

ホテル帰ってすぐ寝ました★

 

 

 

次の日は、呉市内観光です。

                       → → → つづく

   

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、クリックしていただけると嬉しいです★